読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬穴馬予想だむちぇのブログ🐴

競馬の穴馬予想を公開中。数少ない地方競馬予想も行っているブログ。

フィリーズレビュー予想 2017年3月12日 ~予想マップ作ってみた~

<中央競馬ver>だむちぇの穴馬予想

こんにちは、だむちぇです。

 

 前回は、競馬で稼ぐには「本物の情報」を手に入れろ、という記事を書かせていただきましたが、読んでいただけたでしょうか。

 ※まだ読まれていない方はこちらをクリック

私たちが本気で競馬で稼ぎたいとなれば、「本物の情報」が圧倒的に少なすぎます。つまり、馬券を的中させるための適切な情報を知らないので、無駄な馬券を買うことになるし、当たらないのです。逆に言えば、そうした「本物の情報」を手に入れることができれば、効率よく最適な馬券を買うことができますし、高い確率での的中も期待できます。では、どのようにして「本物の情報」を手に入れるのか、ということについては前回の記事に詳しく書いてありますので、ぜひそちらを読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ということで、今回の本題に入ります。

今回は、久しぶりの予想記事を書いてみました。

予想したのは、2017年3月12日日曜日の阪神11Rフィリーズレビュー(GⅡ)です。

今回の予想をするにあたって、わたくしだむちぇは新たに”予想マップ”なるものをPowerPointで作成してみました(以下)。

私も普段からいろいろな方の予想を拝見させていただくのですが、多くの方が文章で予想を記載しています。もちろん文章で書くのが一般的ですが、文章ですと、見づらかったり、下にスクロールしなきゃいけなくて面倒だったりするんですよね。

そこで私は考えました。何か一目でパッと予想が分かるものを作れないか、と。

そこで考案したのが予想マップです。下に完成品が貼ってありますが、これなら一目で自分の予想が伝わりますし、仮に予想をコピーして持ち運びする際にも、紙一枚で済みます。また、パソコンやスマホの画面で見る時も、スクロールの負担を極力減らすことができます。もう、文を読み飛ばすなんてこととは無縁になります。

はい、ということで、以下がフィリーズレビュー予想の予想マップになります。

 

フィリーズレビュー予想~

f:id:domche:20170311010508p:plain

こんな感じですね。自分では分かりやすく作ったつもりなのですが、それを意識しすぎて、予想欄がスッカスカの状態になってしまっています。まあ、別にこんなの作ったところで馬券が当たるようになるなんてことはないですよね笑

今回はあくまで試作品なので、また気が向いたら作ってみます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

というわけで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

そして、こんなくだらないことに最後までお付き合いくださりありがとうございました。

マーチ賞 予想 2017年3月7日大井11R

<地方競馬ver>だむちぇの穴馬予想

こんにちは。だむちぇです。

今回は、2017年3月7日火曜日に行われる、大井11Rマーチ賞(B2)の予想をしていきたいと思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

しかし、その前に少し時間を頂いて、本日2017年3月6日大井11R白梅賞の結果を発表したいと思います。

~白梅賞結果発表~

1着〇①プリサイスキング

2着注2⑬タケノビワ

3着△⑦リュウトボヌール

4着注3⑯サクラエルカミーノ

6着注1⑫ラブジャック

7着▲⑤スマイルアン

8着◎⑨マイネルファラオン

12着☆④ゴールドマリキヤ

 

このような結果になりました。記事に書いた馬が1~3着には来ましたけれど、やはり◎⑨マイネルファラオンを外してしまったので、満足はできていません。

マイネルファラオンはスタートの失敗が結局最後まで響く結果になってしまいました。やはり競馬はスタートが本当に大事ですね。

以上が白梅賞の結果発表になります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

それでは、今回のメイン、マーチ賞の予想に参りましょう!

1400mの14頭立てです。

 

~マーチ賞予想~

◎⑨コマンドゥールキイ

・・・本命はコマンドゥールキイです。前走、前々走と牡馬相手にB1B2戦を走っていて、なおかつ両方3着という結果を残していますから、今回はB2戦、馬券内は期待できるのではないでしょうか。笹川騎手との相性も(2-3-3-4)と良いですし、斤量も54㎏ですので外すことはできないかなと思います。馬体重475㎏付近

 

 

〇⑫リコーヴィッカース

・・・2番手はこの馬です。前々走C1、前走B3、そして今回B2とB2格上げ初戦となるわけですが、良い成績で昇級戦を勝ち上がってきているので、さらに上を目指せるレースを期待したいです。今回、真島騎手から森泰斗騎手に乗り替わりということですが、それが吉とでるレースをしてほしいです。外枠でも大丈夫ですし、上りの脚も持っているので十分に可能性はあると思います。馬体重490㎏付近

 

▲④キタサンシンゲキ

・・・ここ3戦でようやく安定した成績を残せるようになってきましたが、もともと良い脚も持っていますし、力はある馬だと思うので、今回も展開次第では十分に勝ち切るチャンスはあるのではないでしょうか。内枠を引いたというのもかなり大きいと思います。馬体重490㎏付近

 

△⓾キーパンチャー

・・・前走休養明け初戦にも関わらず、上り最速で1.3秒差の8着に来ていますから、力はあると思います。ただ、今回休養明け2戦目で斤量56㎏の1400mということを考えると、やはり押さえ程度の評価になってしまいますね(´・ω・`) 去年ジャパンダートダービーを走っている馬ですし、ここで復活を期待したいと思います!馬体重490㎏付近

 

☆③ロードフェリーチェ

・・・個人的にこの馬が完全に穴だと思っています(`・ω・´)

前走、地方移籍後初戦で初ダートを走って7頭中6着という結果でしたが、なにせ初ダートでしたので、あまり否定的な見方はしていません。今回のレースである程度の実力が分かると思います。ただ、2015年にはシンザン記念で2着に入った馬ですから、このまま終わるとは思えません(*´ω`) 期待したいと思います!馬体重445㎏付近

 

この5頭の他に注目している馬は、⑧タケノスウォードと⑪ムサシトレジャーです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

以上が、マーチ賞の予想になります。

水曜日には重賞フジノウェーブ記念が行われますから、そのためにもここで勝って弾みをつけたいです。

 

では、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

白梅賞 予想 2017年3月6日大井11R

<地方競馬ver>だむちぇの穴馬予想

みなさん、こんにちは。だむちぇです。

はあ~、撃沈しました弥生賞( ;∀;)

コマノインパルスとダイワキャグニーどっちもダメでしたね

でも、まさかのダンビュライトが今回も3着に入ってくるとは。ダンビュライト自身も力があり、そしてルメール騎手の上手さが光りましたね。

今回の敗北を次に生かしたいと思います!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

というわけで、今回は2017年3月6日月曜日に行われる、大井11R白梅賞(B2)の予想をしていきたいと思います。ダート1200mの16頭立てのレースです。

 

2017年3月6日大井11R白梅賞予想

◎⑨ナイネルファラオン

・・・前走如月賞競争でロードメビウスに次ぐ2着、そしてここ5戦で的場騎手とともに(1-3-0-1)と安定した成績を残している点を評価しました。前からでも後ろからでも競馬ができる器用さも兼ね備えていると思います。

 

〇①プリサイスキング

・・・大井の成績は(7-1-2-1)と掲示板を外したことは一回しかありません。その馬券外のレースはオープン特別戦であり、しかも斤量57㎏を背負っていたレースでした。今回のレースはその時よりは格下のレースになりますので、馬券内に来る可能性は高いかなと感じます。

 

▲⑤スマイルアン

・・・前2走で6着、8着という結果に終わっていますが、上りのタイムは前走2番目と前々走最速ということで、良い脚を持っているので、それほど悲観する必要はないかなと思います。森泰斗騎手との相性も良さそうですし、期待できるのではないでしょうか(^^♪

 

△⑦リュウトボヌール

・・・この馬に関しましては、強いとは思うのですが、今回乗り替わりということで△評価にしました。

 能力面に関しては、今回◎評価にしたマイネルファラオンに勝つほどの力は持っていますし、マイネルファラオンと同等以上の力は持っていると思います。脚も持っていますし。なので、△評価ではありますが、絶対に押さえておく必要はあるかなと思います。

 

☆④ゴールドマリキヤ

・・・ここ最近順位はそれほど良くはないですが、後方からぶっ飛んでくる末脚は健在なので、ここでも注目したい一頭かなと思います。大井での成績も(11-3-5-5)とかなり安定しているので、やはり外すことはできないかなと思います(`・ω・´)

 

この5頭の他に注目している馬は、

注1⑫ラブジャック

・・・この馬は約1年ほどの長期休養明けのレースとなるのですが、過去のレースで去年のJBCレディスクラシック(JpnⅠ)3着のトーセンセラヴィを破っており、能力はかなり高いと思います。長期休養前の力を出すことができれば、十分可能性はあると思います。

 

注2⑬タケノビワ

・・・この馬は、ここ最近で復調の兆しを見せてきており、怖い一頭だと感じます。デビューからずっと柏木騎手が乗っているので、相性に関しても抜群だと思います。

 

注3⑯サクラエルカミーノ

・・・前走、中央から移籍後初レースで2番人気に推されながらも4着と振るいませんでしたが、1着馬との着差は0.6秒、さらに距離も1600mだったので、今回1200mという舞台になれば、もしかしたら圧勝の可能性もある!?と思っています。押さえるべき一頭かなと感じます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

はい、以上が、白梅賞の予想になります。

日曜日の弥生賞では完敗を喫しましたので、ここで挽回できれば良いと思います!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ダイワキャグニー

<中央競馬ver>だむちぇの穴馬予想

本日弥生賞がありますが、私の本命は⑨ダイワキャグニーです!

⑪カデナもいい馬だと思いますが、ディープ産駒がこの時期、中山では来ていないということ、逆に、ダイワキャグニーはキングカメハメハ産駒で距離的にも中山でも好走が期待できる、という点を加味して⑨ダイワキャグニーを本命にします!

 

で、2番手は⑦コマノインパルスです!

こちらは、中山での成績がいい(1-1-0-0)こと、そして鞍上の田辺騎手に期待ということで選びました!ただ、私の個人的な印象だと、もう少しキレが欲しいかな、という感じがします。あくまで個人的に笑

 

そのほかに期待しているのは、

ベストアプローチ

グローブシアター

ダンビュライト

12ディアシューター

ですね。

 

うーん、最内のベストアプローチはかなり怪しいですね〜。この前の中山記念でも①ネオリアリズムが来ましたし、一応押さえておく必要があるかもしれませんね。

 

ダンビュライトは中山初挑戦となりますが、展開が向けば来るのではないかと思いますね。

 

ディアシューターは穴馬でぶち開けるのはこの馬しかいないと思います!前走の共同通信杯で5着ですし、力はあると思います。

 

グローブシアターに関しては、今回川田騎手に乗り替わりということで、それがいい方向に出てくれればなと思います。上りにそれほどキレはありませんが、ホープフルSでレイデオロとマイネルスフェーンに次ぐ3着の実績は評価していいと思います。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

急いで、この記事を書いているので、少し雑な感じになってしまいましたが、以上が、わたくしだむちぇの弥生賞予想です!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

チューリップ賞(GⅢ)予想 2017年3月4日

<中央競馬ver>だむちぇの穴馬予想

こんにちは。だむちぇです。

今回は、明日2017年3月4日、阪神競馬場で行われる阪神11Rチューリップ賞(GⅢ)の予想をしていきたいと思います!

 

とその前に、前回予想した、本日の名古屋10Rコーラルオープンの結果をお伝えしたいと思います。

~コーラルオープン結果~

1着〇⑧サンデンバロン

2着▲③キクノセントロ

3着◎④アサクサポイント

4着☆②ブランニュー

9着△⑨メモリージルバ

 

以上のような結果になりました。

なんと!見事1~3着を当てることができました!!

でも、なんなんでしょうね・・1~3番人気での決着なので、あまり嬉しくない( ´∀` )

アップアンカーあたりが3着くらいに来てくれれば、より良かったんですけどね笑

でも、まあ、一応当てることができたので、良かったです(^^♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

では、お待たせしました、チューリップ賞の予想をしていきたいと思います!

 

チューリップ賞予想~

◎③リスグラシュー>>>⓾ソウルスターリング

 

以上です!

ふざけんな?

ふざけてませんよ(`・ω・´)

このレースは私のお気に入りリスグラシューが、ソウルスターリングに先着してくれればそれで良いのです!

というのは、前走の阪神JFソウルスターリングは勝ち、これでソウルスターリングは無傷の3連勝となりました。確かに、さすがフランケル産駒というだけあって、ソウルスターリングは強いです。ですが、強すぎるというのはつまらなすぎます。この無敗の女王が敗れるところが見てみたい。そう思って、打倒ソウルスターリングを掲げ、その筆頭に挙げたのが、阪神JFで2着に入ったこのリスグラシューでした。今回、このチューリップ賞という舞台で、直接対決が再び実現しました。出馬表を見た時、ついにソウルスターリングを倒すチャンスが来たと思いました。なので、今回私はリスグラシューの応援に全力を尽くしたいと思います。頑張れ!リスグラシュー!!!(^^)!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

以上です。では、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コーラルオープン(A)予想 2017年3月3日

<地方競馬ver>だむちぇの穴馬予想

こんにちは。だむちぇです。

もう3月、春ですね(^^♪

これからどんどん気温も暖かくなり、競馬も本格的にシーズンを迎えますね。

今月末には、高松宮記念、4月に入れば桜花賞皐月賞といったレースが待っています。競走馬たちに負けず、私もレース予想頑張っていきたいと思います!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今回は、2017年3月3日金曜日に名古屋競馬場で行われる、名古屋10Rコーラルオープン(A)の予想をしていきたいと思います。距離は1600m10頭立てレースです。

 

~2017年3月3日名古屋10Rコーラルオープン(A)予想~

◎④アサクサポイント

・・・本命は④アサクサポイントでいこうと思います!

地方に移籍してきてから(3-1-0-0)100%連帯なので、相手を考えても頭ひとつ抜けているかな、という感じがします。斤量も55.5㎏というのも好条件です。

鞍上の大畑騎手は、本日3月2日の六甲盃を勝ってますし、この流れでここも勝ってほしいと思います(^^♪

 

〇⑧サンデンバロン

・・・こちらも地方移籍後(12-4-0-0)連帯率100%!しかも、そのほとんどが逃げての勝利ということで、今回も大逃げをかませば、1着の可能性も大いにあると感じます。斤量54㎏も、地方移籍後最も軽い斤量なので、十分期待できると思います。

 

▲③キクノセントロ

・・・名古屋での成績が(7-0-2-2)と安定していますし、前で競馬ができるのが強みですね。斤量も54㎏と軽いですし、戸部騎手との相性も良いので、十分期待できると思います!

 

△⑨モリージルバ

・・・こちらは前走アサクサポイントに1.3秒差の5着という点を評価しました。おそらく後方からの競馬をすると予想されますが、良い脚も持っているので、4コーナー手前あたりから進出を開始すれば、勝つ可能性もあるのではないでしょうか。

ただ、名古屋は直線が短いので、届かないかもしれないという不安と、今回謎斤量57㎏という不安がありますね(´・ω・`)

 

☆②ブランニュー

・・・名古屋の成績(10-6-2-3)という点と、レース運びが上手い点を評価して選びました。過去のレースを見てわかる通り、各コーナーで失速することなく、着実に順位を上げることができ、尚且つ最後の脚も持っているので、今回もいつも通りのレース展開ができれば十分にチャンスはあると思います。

 

この他に注目している馬が、⑥アップアンカーです。いまいち成績はぱっとしない印象を受けるのですが、前走アサクサポイントやメモリージルバらとともに梅見月賞を走っており、展開が向けば、もしかしたらあるかもしれない、と思っています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ということで、以上がコーラルオープンの予想になります。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitter だむちぇ (@domche_keiba) | Twitter

<番外編>”穴馬”の由来

<番外編>だむちぇのブログ番外編

穴馬の由来

・・・穴馬とは、競馬のレースで、勝利を予想する多くの人たちの目の「節穴(ふしあな)」の中に潜んでいる馬のこと。具体的に言うと、勝利する可能性の低い幾多の駄馬のなかで、最も勝利する可能性を秘めた馬のこと。あるいは勝利する可能性が比較的高いのに、世の中の人々にその実力が知られていない馬のこと。英語のdark horseは、後者の「知られていない実力馬」といった意味合いの言葉である。そういう馬が優勝すると配当は高くなるので、少ない元金で大きい稼ぎを手に入れたいギャンブラーは穴馬にかけたがる。しかし、そんなギャンブラーたちが、「穴馬はこれだ」と事前に盛んに喧伝するので、結局、「穴馬」を買ってもたいした稼ぎにならないのが実情である。したがって、真の意味での「穴馬」は、最初に定義した通り「バカなギャンブラーたち目の節穴の奥に潜んでいる馬」ということになる。(CAS)

(出所)「笑える国語辞典」https://www.fleapedia.com/

 

だそうです。穴馬って、節穴が語源だったんですね!初耳でした。

穴馬の説明の中にある「勝利する可能性が比較的高いのに、世の中の人々にその実力が知られていない馬のこと」、これは私が考える穴馬の条件と似ています。私は、「過小評価されている馬=実際の能力と人気・オッズの間にギャップがある馬」が穴馬であると考えています(^^♪ 皆さんが考える穴馬の条件とは何でしょうか??

 

というわけで、今回は番外編ということで、穴馬という言葉の由来について書きました。今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

以上、だむちぇでした!

Twitter だむちぇ (@domche_keiba) | Twitter

 

ps.~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「少ない元金で大きい稼ぎを手に入れたいギャンブラー」=私

『「穴馬はこれだ」と事前に盛んに喧伝する』=当ブログ

・・・(._.)(._.)(._.)