読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬穴馬予想だむちぇのブログ🐴

競馬の穴馬予想を公開中。数少ない地方競馬予想も行っているブログ。

白梅賞 予想 2017年3月6日大井11R

みなさん、こんにちは。だむちぇです。

はあ~、撃沈しました弥生賞( ;∀;)

コマノインパルスとダイワキャグニーどっちもダメでしたね

でも、まさかのダンビュライトが今回も3着に入ってくるとは。ダンビュライト自身も力があり、そしてルメール騎手の上手さが光りましたね。

今回の敗北を次に生かしたいと思います!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

というわけで、今回は2017年3月6日月曜日に行われる、大井11R白梅賞(B2)の予想をしていきたいと思います。ダート1200mの16頭立てのレースです。

 

2017年3月6日大井11R白梅賞予想

◎⑨ナイネルファラオン

・・・前走如月賞競争でロードメビウスに次ぐ2着、そしてここ5戦で的場騎手とともに(1-3-0-1)と安定した成績を残している点を評価しました。前からでも後ろからでも競馬ができる器用さも兼ね備えていると思います。

 

〇①プリサイスキング

・・・大井の成績は(7-1-2-1)と掲示板を外したことは一回しかありません。その馬券外のレースはオープン特別戦であり、しかも斤量57㎏を背負っていたレースでした。今回のレースはその時よりは格下のレースになりますので、馬券内に来る可能性は高いかなと感じます。

 

▲⑤スマイルアン

・・・前2走で6着、8着という結果に終わっていますが、上りのタイムは前走2番目と前々走最速ということで、良い脚を持っているので、それほど悲観する必要はないかなと思います。森泰斗騎手との相性も良さそうですし、期待できるのではないでしょうか(^^♪

 

△⑦リュウトボヌール

・・・この馬に関しましては、強いとは思うのですが、今回乗り替わりということで△評価にしました。

 能力面に関しては、今回◎評価にしたマイネルファラオンに勝つほどの力は持っていますし、マイネルファラオンと同等以上の力は持っていると思います。脚も持っていますし。なので、△評価ではありますが、絶対に押さえておく必要はあるかなと思います。

 

☆④ゴールドマリキヤ

・・・ここ最近順位はそれほど良くはないですが、後方からぶっ飛んでくる末脚は健在なので、ここでも注目したい一頭かなと思います。大井での成績も(11-3-5-5)とかなり安定しているので、やはり外すことはできないかなと思います(`・ω・´)

 

この5頭の他に注目している馬は、

注1⑫ラブジャック

・・・この馬は約1年ほどの長期休養明けのレースとなるのですが、過去のレースで去年のJBCレディスクラシック(JpnⅠ)3着のトーセンセラヴィを破っており、能力はかなり高いと思います。長期休養前の力を出すことができれば、十分可能性はあると思います。

 

注2⑬タケノビワ

・・・この馬は、ここ最近で復調の兆しを見せてきており、怖い一頭だと感じます。デビューからずっと柏木騎手が乗っているので、相性に関しても抜群だと思います。

 

注3⑯サクラエルカミーノ

・・・前走、中央から移籍後初レースで2番人気に推されながらも4着と振るいませんでしたが、1着馬との着差は0.6秒、さらに距離も1600mだったので、今回1200mという舞台になれば、もしかしたら圧勝の可能性もある!?と思っています。押さえるべき一頭かなと感じます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

はい、以上が、白梅賞の予想になります。

日曜日の弥生賞では完敗を喫しましたので、ここで挽回できれば良いと思います!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。