読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬穴馬予想だむちぇのブログ🐴

競馬の穴馬予想を公開中。数少ない地方競馬予想も行っているブログ。

コノハズク賞予想 2017年3月13日

<地方競馬ver>だむちぇの穴馬予想

こんにちは。だむちぇです。

今回は、2017年3月13日に行われる名古屋9Rコノハズク賞の予想をしていきたいと思います。

 

みなさん、土日のレースどうでしたでしょうか?

先日、フィリーズレビューの予想をあげさせていただきましたが、結果以下の通りになりました。↓

1着〇⑯カラクレナイ的中!

2着◎⑮レーヌミノル的中!

6着▲④フラウティスタ

13着☆⑱アンジュデジール

15着△②アズールムーン

上位人気馬での決着でしたね。あと、逃げ(先行)馬が結構多かったので、結果的にアズールムーンの前残りが厳しい展開となりましたね(´;ω;`) 総評としては残念な感じでした。。ただ、勝ったカラクレナイと2着レーヌミノル、3着ゴールドケープには桜花賞への優先出走権が与えられるということで、桜花賞には強者がひしめき合いますが、この3頭にはぜひ頑張ってもらいたいです(`・ω・´)

 

加えて、レース後のニュースでこんな記事がありました。

biz-journal.jp

これに関しては、見ている誰もが認識できる斜行だったように感じます。ジューヌエコールが完全に塞がれてましたし。。

ただ、これが浜中騎手の故意であったかは、また別の話だと思います。もちろん、反省すべきことであり、競馬でこういったことが起きるのはあまり望ましいことではありません。しかし、勝利のためにわざと斜行する騎手なんているでしょうか。騎手も勝利のために必死に頑張っています。必死になって戦う中で、偶発的にこういったことが起きてしまうのは仕方がないことだと思います。確かに、浜中騎手は短期間で2回の斜行ということで、それに関してはあまり良い印象は受けません。しかし、彼自身反省もしているようですし、今回の件に関しても、しっかり反省してまた良い競馬を見せてくれることを期待したいです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

では、コノハズク賞の予想に参ります('ω')

このレースは7頭立てで距離は1600mとなります。

 

予想

◎⑦スリーネルソン

・・・名古屋は10戦10勝という田中将大ばりの勝率。上りのタイムも遅くても38秒後半。これだけの安定性があれば馬券内は必至かなと思います。

 

〇⑥モズドゥーチェ

・・・正直かなり強いとは思えませんが、この相手なら馬券内は高いのではないでしょうか。前走2.7秒差の6着というのが気になりますが、騎手も岡部騎手に戻りますし、相性も良いですから期待できそうですね(^^♪ できれば馬体重プラスで来てほしいです。

 

▲②ブルーロイヤル

・・・前走、前々走と大敗を喫していますが、相手が強すぎた感じがあります。着差は大きくても着順は上位に食い込んでいるので、今回の相手なら馬券内に来ても何らおかしくはありません。

 

△③メイショウフクジュ

・・・高知からの参戦となりますが、1600mに関してもそれなりの走破タイムを持ってますし、上りのタイムもなかなかなので、押さえとしては良いかなと思います。

 

☆⑤モリードルマ

・・・ここ最近は馬券から遠ざかっていますが、前走2戦で3番目の上りタイムを出しており、ここら辺での復活をにおわせています。正直、勝ち切るのは厳しい感じがしますが、前走2戦の内容から好走は期待できるのではないでしょうか。

 

以上がコノハズク賞の予想になります。7頭立てのレースなので、この5頭のうち必ず1頭は馬券内に来るのは確実ですが、だからこそビシッと1~3着を当てたいと思います!

では今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。